ご挨拶

 当社は創業時、譲り受けた1台のプレス機でスタートし、今日では内装にかかわるさまざまな金属製品の製造を行っております。
 

 創業以来、「やれることは何でも自分たちで行う」というスローガンを元に金型・機械整備・設備設計等自社内で行い。短納期・低価格をモットーに更なる高品質化を進める努力を行っています。
 

 たくさんの方々(従業員)に支えられ今日があると考え、お取引先とは単に売買という関係ではなくパートナーとして共に成長してゆくこと、互いに助け合うことが大切だと考えております。
 

 近年のめまぐるしい経営環境の変化の中で、ニーズを的確に把握し、また今後どのように変化していくのかを情報収集し、常に新しいご提案を出来るよう、取り組んでいきたいと考えております。
 

代表取締役社長  田中幸太郎