​西代工場 特注品部門 役職者

  • 普段の仕事内容について教えて下さい。

 基本特注品の加工をやっています。夕方には、出荷担当者が準備した製品を検品もします。

周りの状況を見て、順送ラインが忙しそうだったらクレーンで材料替え等、状況に応じて仕事をしています。

  • 仕事の特徴を教えて下さい。

 そうですね、やっぱり特注品ですかね? 一枚の鉄板から図面通りの製品を生産します。自分で0から100まで手掛けられるのはいいですよね。
 2人3人のチームで手分けして1つのものを作る時もあります。すぐ隣とか後ろで加工の段取りを進めていくので、チーム感みたいなのがあって私はとても好きです。。
 しかし、順送ラインの仕事より、1件1件に時間がかかってしまいます。もどかしく感じる時もありますが、順送できないものだったり、新しい商品の試作の仕事なので、責任もって仕事に取り組んでいます。

  • 自分の成長を感じたり仕事のやりがいを感じたりするのはどんな時ですか。  

 今の部署になったとき、図面読めないし、使ったことない機械ばっかりで、始めは上司や先輩に教えてもらいながら、必死に生産するだけでした。
それが最近では、一人で段取り組んで一から手掛けるようになったんですが、自分で出来るかな?とか不安がありました。ですが完成した時の達成感は得られます。凄く嬉しいです。
『やりがい』って言葉にすると安っぽいかもしれませんが、大事ですよね。

 

  • 就職活動中の皆さんへのメッセージをお願いします。

 私はなんでユタカ工業を選んだかというと、絶対事務じゃなくて現場がよかったんですよ。じっと座ってられないんですよね、私。もちろん仕事だから、そんなわがまま通らないっていうのもわかるんですけど、そこで無理しても続かないと思うんです。

それに、自分が選んで製造に入ったので、ちょっと嫌なことがあっても受け入れてやっていけます。
 この仕事、だれかにありがとうって、言ってもらえるわけじゃないですけど、そういうのも渋くていいなと思うんです。私が仕事で使ってる機械とか道具とかって、誰かが作ってくれてるものじゃないですか。
その人が、もしかしたら私が作った部品を使った建物使ってるかもしれないじゃないですか。いつだって見えないところで誰かと助け合ってるし、支えあってると思うんです。そんなとこがいいですよね。
 私は今年で3年目なんですけど、最近部下ができたんです。それで初めて気がついたんですけど、人に教えるのって難しいですよね。自分が体で覚えてきたことを、どうにか言葉にして伝えなくちゃいけないので、(私どうやって仕事教えてもらってたんだろう)って思いますね。上司も忙しそうだし、私が見なくちゃなって思うので家に帰ってから、明日教えんのどう伝えたらいいのかってよく考えたりします。
教わるのは簡単だと思うんです。言われて教わったことを復習して学んで成長していけばいいと私は思うんです。

 ちょっと話がそれてしまいましたが、業種的には目立ちにくい縁の下の力持ち的な仕事ですが、男女関係なく、ちょっと興味がある人は、ぜひ一緒に働きましょう!​
 

有限会社 ユタカ工業

西代工場

石納工場

上須田工場

大阪工場

〒300-0726 

〒300-0733

茨城県稲敷市西代498-1

茨城県稲敷市石納66-1

〒300-0737

茨城県稲敷市上須田566-2

〒551-0021

大阪府大阪市大正区南恩加島4-1-27

℡    0299-78-2284

℡    0299-78-3355

℡    0299-79-2422

℡    06-6616-9661

FAX 0299-78-2779

FAX  0299-95-8921

FAX  0299-94-6275

FAX  06-6616-9662